新着情報

2022/07/27 価格情報

テラル 価格改定 ※今シーズン第2号

テラル 価格改定 ※今シーズン第2号

テラル(株)より、3月に続き今年二度目の価格改定案内が届きました。
※対象品目:昨年10月改定時と類似しています

1.主要製品別価格改定率

 ・加圧・増圧給水ポンプ全般:5 - 20%
 ・消火ポンプ全般:10 - 15%
 ・揚水・循環ポンプ(陸上全般。クーラント含む):10 - 20%
 ・揚水・循環・排水ポンプ(水中全般):5 - 15% ※一部50%アップ有り
 ・空調用送風機全般:10 - 30%
 ・産業用送風機全般(リングブロー含む):10 - 25%
 ・特別付属品:15%

※一部、据え置き並びに、上記改定率を限界突破する場合がございます

2.輸送費:日時指定やユニック車指定時の運送費を見直し

3.新価格適応日:2022年10月3日受注分より

今後の見通し:
5月グルンドフォスポンプ改定を皮切りに、
8月荏原製作所、そして今回と「フルラインサプライヤー」による
二度目の改定が実施。
残りの大手メーカーのみならず、中堅メーカー各社による
同様のムーブメントは不可避と思われます。

<今シーズン第1号 リプレー>
テラル(株)より、昨年10月に続く価格改定の案内が届きました。

1.対象商品と改定率:

 A.家庭用ポンプ及び、別売部品 10%
  ※深井戸水中ポンプ(TWS-V/TWS/TWS-T)除く

 B.家庭用ポンプ保守部品 10%
 C.循環ポンプ(LP/VP/LPS/MLPS)及び、別売部品 10%
 D.ポンプ、送風機保守部品 5-20%

2.改定日
 A/C:2022年5月2日(月)御注文分より
  B :2022年7月4日(月)御注文分より
  D :2022年4月4日(月)御注文分より

くわしくは、クキポンプ営業担当までお問い合わせ下さい。

<業界のウワサ>部材調達について、各社悲喜こもごもの中、光明を見出したメーカー様も!?